胃袋は笑う。
安くないと買いたくない。美味しくないと食べたくない。簡単じゃないと作りたくない。
コンビニ限定商品

とろチー・ローソン2019年最新作のチーズケーキの味やカロリー、値段は?

2019年コンビニスイーツと言えば!?

なんといっても!
【バスチー】 (バスク風チーズケーキ)が流行りましたよね^^

ちょっと高級感あるコンビニスイーツ【バスチー】は、
濃厚なチーズケーキでありながらも内側はなめらかという、

新感覚スイーツということで、
ローソンで発売されて以来大ヒットしてる商品です。

 

さてそのローソンが2019年11月に、
「新感覚スイーツ」として発売した、

【とろチ〜】と【とろテーラ】。

見かけるたびにとても気になっていましたが^^;

今回【とろチ〜】を食べる機会があったので、
どんなスイーツだったのか?

お伝えしたいと思います!!

 

スポンサーリンク

ローソンの新スイーツ・とろチ―って?

2019年【バスチー】を大ヒットさせたローソンが、
「新感覚スイーツ」として販売している、

【とろチ〜】。

これはどんな商品なのか?ということですが、

  • 「とろっとチーズ」=とろチ〜

冷たくてもとろ〜りとしたチーズクリームを濃厚チーズケーキで包み込んだチーズケーキ。独自配合のモッツァレラチーズ入りののび〜るチーズクリームを濃厚ベイクドチーズケーキで包みました。
(出典:ローソン公式サイト

 

中身がとろっとしているのが特徴のチーズケーキで、
しかも「のび〜る」チーズクリーム!?

一体どんなスイーツなんだろう・・・?

 

ちなみにその使っているチーズですが、

  • モッツァレラチーズ
  • ゴーダチーズ
  • エメンタールチーズ
  • クリームチーズ

などといったチーズを使用しているそうで、

これらのチーズでソースを作り、
それをベイクドチーズケーキで包んでいるというー

チーズ好きにはたまらない洋菓子ですね!!

 

しかもこのチーズケーキ。
お店では冷やして売られていますが、

なんと「温めてもとろ〜り」と書いているじゃないですか!?

これは気になる!!

冷たいままでも食べたいし、
もちろん温めても食べてみたいっ

 

スポンサーリンク


 

とろチ―、温めても美味しいの?

ということで早速、
買ってきた【とろチ〜】を実食してみました。


まずコチラ袋から開けた状態。
見るからに美味しそう!!

 

ではまずは冷たいままで。

とりあえず半分を冷たい状態で実食。

生地の中にチーズが練り込まれていますが、

中身がトロッとでてくることはないものの、
固めの濃厚なチーズケーキでこれでも十分美味しかったです。

 

それでは残り半分を、
今度はレンジでチンしてみました。

パッケージには「1500Wで10秒 500Wで20秒」とありましたが、
うちのは700Wだったので、
最初10秒程チン!したらどうもイマイチな感じ・・・

なのでさらに10秒ほどレンジでチンしたら、

中身のチーズがとろけてきました!!!

そして実食。

レンジで温めることでチーズの濃厚さがUPし、
しかも固かった生地はふっくらしっとりとなるので、

どちらかちいうと私的には、
レンジで温めた方が美味しかったかな〜( *´艸`)

でもこうやって両方の食感・味が楽しめるというのは、
まさに!「新感覚」ですね。

これは美味しかったです(*^^*)

 

とろチ―、値段やカロリーは?

最後にこの【とろチ〜】の値段ですが、

税抜きで222円。
税込み240円となります!

ですがローソンのアプリや色んなクーポンアプリには、
「ウチカフェスイーツ各種20円引き」クーポンが付いている場合が多いので、

このクーポンを利用すると、
通常よりちょっとお得に購入できるのではないでしょうか?

そして特に女性なら気になる!
カロリーについてですが、

  • 273kcal

となっており、
またその他の成分ですが、

  • たんぱく質 5.0g
  • 脂質 17.4g
  • 炭水化物 24.2g
    – 糖  質 23.8g
    – 食物繊維 0.4g
  • 食塩相当量 0.4g

やはりチーズスイーツということで、
どら焼きなどのスイーツと比べると、
見た目の濃厚さの割には糖質はちょい少な目な感じがします。

ぜひ!チーズ好きな方は一度食べてみて下さいねっ