胃袋は笑う。
安くないと買いたくない.美味しくないと食べたくない.簡単じゃないと作りたくない.
宮崎の食べ物・お店

宮崎空港のレストラン・コスモスはガンジスカレー誕生の地でステキがいっぱい

前回の記事で【味のガンジス】のことを熱く語りましたが、

前回お伝えしたとおり、
ガンジスカレー誕生の地は空港レストランです。

母なるガンジス川ならぬ、
ガンジスカレーの母。

今回はそんな偉大なる母的な存在、宮崎空港レストランについて、です(^^)

 

スポンサーリンク

宮崎空港レストラン【コスモス】は色んな意味でステキ!

1962年(昭和37年)に、
初代宮崎空港ターミナルビル誕生とともにオープンした空港レストラン。

1990年(平成2年)に現ターミナルビルに生まれ変わり、
空港の名前も宮崎ブーゲンビリア空港に変わりましたが、

現ターミナルビル誕生30年目の今年も、
レストランは変わらず絶賛営業中です♪

 

そんな宮崎空港内ではなんと!
ガンジスカレーを食べられるお店が3つあります。

  • 2Fの【カフェカンナ】
  • 2Fの出発ロビー内【ウイング・イースト】
  • 3Fの【コスモス】

 

そしてこれらのレストランの中でこの【コスモス】こそが、
ガンジスカレー誕生の地!

現在もガンジスカレーは【コスモス】の厨房で手作りされ、
空港の他2店&【味のガンジス】に提供されています。

 


空港3Fのレストラン【コスモス】。初代ターミナルビルのレストランも、確か同じ名前だった気がする…



誕生の地【コスモス】入口の大きな看板に【ガンジス】の文字を発見♪

 

さて今回ご紹介する宮崎空港レストランの【コスモス】。

ガンジスカレー誕生の地というだけでも食いしん坊としては外せない、
ステキな場所なのですが、

それ以外にも色んな意味でステキなんですよー!

 

宮崎空港レストラン・コスモスはメニューがステキ!

まず【コスモス】はファミリーレストランというだけあって、
とにかくメニューが豊富なんです!


ガンジスカレーにチキン南蛮、宮崎牛を使用した牛丼…宮崎グルメ満載!

 


パイロットランチー!しっかりと旗がたなびいてる!超カワイイお子様ランチだー♪

 

【味のガンジス】でも人気のちゃんぽんと鉄板イタリアンスパゲッティもある!
更に、冷や汁もあるし宮崎牛ステーキまである!

食品サンプルがズラリと並んでいるさまは、
少しレトロ感があって、見てるだけでも楽しいです♪


ドリンク&スイーツ類もいっぱいある!プリンのレトロ可愛いサンプル、売ってたら買いたい♪

大きなマンゴーソフトの食品サンプル!これはトキメク!

…っていうか、

この、ソフトクリームの上に惜しげなくゴロゴロ乗ってるマンゴー
…宮崎県産なんだぜ。

もっとアピールしたほうがイイよ!
かなりリッチなのにお手頃価格のお得なソフトだよ!!!
(2020年時点:税込レギュラー530円・キング900円)

それにしても、

この『和洋中何でもござれ!』なメニューから好きなモノを選ぶという行為がもう、
食べる前から、かなりワクワクします♪

ステキ!!!

 

宮崎空港レストラン・コスモスからの眺めがステキ!

メニューサンプルの写真でお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、

【コスモス】のガンジスカレー類やちゃんぽん、鉄板イタリアンスパゲッティは、
【味のガンジス】と比べると少し高めの価格です。

立地の関係もあって、仕方ないのだろうなと思うのですが、
その代わりー

その立地のおかげでこの眺めです!

目の前が滑走路!
当然、ジャンボジェット機も目の前です!

更に滑走路の向こう側には航空大学校が見えます。

特に飛行機好きの方にとっては、
なかなかの眺めなのではないでしょうか^^

そして、ココから見える空は、とにかく広いんですよね。

滑走路ですから、眺めを遮るものが無く、

夕暮れ時は特に、
最高の夕焼け空を楽しめます♪

あと、夜は滑走路に延々と灯るライトがとってもキレイなんですよ!

窓の外の景色を楽しみながら、ガンジスカレーや好きなモノを食べる…
ステキだ~(^^)

 

 

宮崎空港レストラン・コスモスは味がステキ!

羽田も成田も好きだし、
行ったらカレースタンドやレストランを楽しむのですが、

そのとき、
大体は有名チェーン店か、いわゆる『名店』に入ります。

なので【コスモス】みたいな、
空港オリジナルのレストランやテラスにはあまり入らないんですよね。

何故かというと、

価格が、
味やボリュームとつり合っていない事が結構あるからです。

入ってガッカリするくらいなら、
間違いのない有名チェーン店や、
高くても美味しさが保証されている名店に入るよ、と。

ですが、
【コスモス】は違うんですよね。

大体、何を食べてもちゃんと美味しい!

価格と味&ボリュームのつり合いがとれています(^^)

 

ガンジスカレーにするか迷いまくりましたが、またしても鉄板イタリアンスパゲッティを頼んでしまいましたw

鉄板イタリアンスパゲッティ(2020年時点:税込840円)

ジュージューいってる熱々の鉄板に、
香ばしいイイ匂いに、
輝く生卵…

最高です。

【味のガンジス】との違いは粉チーズ。
こちらはちょっと高めのクラフトですね♪

安定の美味しさ!!!

【味のガンジス】と【コスモス】では味付けをあえて変えている
というお話を聞いた事があるのですが、

【味のガンジス】が濃い味なのに対して、
確かにコチラは品のある少し薄めの味付けかも。

高級感を感じます♪

写真を撮り損ねてしまったのですが、
同席の方に分けてもらったピリ辛担々麺(2020年時点:税込970円)も、
スープ濃厚、麺シコシコでシッカリ美味しかったです♪

 

宮崎空港レストラン・コスモスのカレーフェアがステキ!

先日、宮崎ブーゲンビリア空港公式さんがツイートしてらっしゃったのですが、

 

昨年9月20日からカレーフェアやってるんですね!
不覚にも知らなかったー!!!

 

ガンジスカレー誕生の地でのカレーフェア…
絶対に美味しいヤツじゃん。

基本のガンジスカレーが既に美味しいのに、

佐土原茄子麻婆カレーに、
黒豚カツカレーに、
宮崎和牛カツカレー…

贅沢の極みじゃん。

これを、イイ景色眺めながら堪能出来る、と。

カレーフェア、ステキすぎるだろ!!!

先述のとおり、
昨年秋に始まったフェアなので、
いつまでやってくれているのかちょっと分かりませんが…

筆者とおなじくガンジスカレー好きの方は、
ちょっと急ぎで【コスモス】に行った方がイイかもしれません!

 

ガンジスの黄色いゾウさんがステキ!?

ところで宮崎で黄色いゾウさんって言ったら、
多くの方がこの歌詞や曲を思い出すのではないでしょうか?

♪黄色いゾウさんどうしてー
どうして黄色いの

バナナをたくさん食べたらー
黄色くなーっちゃうの♪

県外の方には「???」かもしれませんが、
宮崎では相当有名なローカルCMのひとつなんですコレw

本来は地元の某住宅メーカーのCMソングなのですが、

実は、
居るんですよ、ココにも。

この曲に合うキャラが…

さっきの入口の大きな看板…【ガンジス】の文字の上をよく見てほしい
ズームイン!!!ほら!居るでしょ!

♪黄色いゾウさんどうしてー

♪どーして黄色いの

♪ガンジスカレーを食べたらー

♪ふん ふふ ふふふふふーん♪

ラストで、ジャ●ラ●ク的な何かの気配を感じたので自重しましたが、

どちらも宮崎を代表する愛すべきゾウさんなので、
いつかコラボが実現したらイイなぁと思う筆者なのでした。

というか、ホント可愛いと思うんですよ
ガンジスのキャラクター!

お皿とメニューは【味のガンジス】で使用されている物なのですが、
お皿、売ってたら欲しいんですよねー…

あと、この柄のポーチとか、小物類とか、トートバッグがあったらステキ!!!

いつか発売されたらいいなぁ(*´ω`*)

 

観光に来た方にも県内住みの方にもおススメ!
宮崎空港のレストラン・コスモス

宮崎観光に来た方にはもちろん、
いつもは空港をスルーしがちな県内住みの方にもおススメな【コスモス】。

空港という場所柄、割高なイメージがあるかもしれませんが、大丈夫!
【コスモス】は価格に見合ったクオリティの料理を出してくれます^^

実は【コスモス】をはじめ、宮崎空港の食のレベルが高いのは、
結構有名な話なんですよ♪

近場にこんな優秀なレストランがあるのに使わないのは勿体無い!

飛行機や、
広い夕焼け空や、
夜の滑走路のライトを眺めながら、

ガンジスカレーや好きなモノを食べるの、
かなり楽しいです♪

 

誰かとワイワイ行くにも、
のんびりソロ活で行くにも、
おススメのお店ですよ~(^^)