宮崎の食べ物・お店

ブルーパブ青空エールの場所は宮崎!マンゴーエール通販での購入方法はあるの?

すっかり暑くなってきましたね!

夏になると飲みたくなる・・・ビール!

ビアガーデンとか行ってキュッと一杯☆
・・・したいですよね^^

さて2018年7月19日に放送される「人生の楽園」では、
宮崎のパブが登場するそうですが、

九州でも珍しい、
「ビール醸造所を併設するパブ」
ということでも話題になっているようで、

一体どんなお店で、
どんなビールが飲めるのか?

気になったので早速・・・調べてみました^^

 

スポンサーリンク

青空エール店主・前田康生さんのプロフィール

まず今回番組に登場するお店ですが、
宮崎市内にあるビール醸造所のあるカフェ&レストランの、
【青空エール】というお店。

そしてこちらの店主ですが、
前田康生さん(63歳)。

妻の由美子さんと番組に登場されます。

それではまず、
店主の前田康生さんについて、

簡単なプロフィールを調べてみました。

 

前田 康生 (まえだ やすお)

  • 年齢:2018年7月現在 63歳
  • 学歴:早稲田大学
  • 前職:宮崎県県庁職員
    2016年3月に定年退職
  • 出身:宮崎県延岡市

大学卒業後定年まで、
宮崎の県庁の職員として商工観光の分野で働いていた、

前田康生さん。

30歳の時に宮崎の物産館で働いていた由美子さんとご結婚され、
長女が生まれたそうです。

もともとビールが大好きだった前田康生さんは、
埼玉県小川町でブルーパブを開業している方の記事を読んだことから、

ビールというは自分で手造りできることを知り、

定年後はビール業界で働くことを決意されたそうです。

そして宮崎県内にある「ひでじビール」を始め、
埼玉県など全国各地のブルービールのお店を回った前田康生さん。

定年を迎えると早速ブルーパブのお店を開業するために、
宇都宮市にある「栃木マイクロブルワリー」で修業し、

ビールを造って販売するための許可を取得するなど、
開業に向けて準備を進め、

そして県庁時代の退職金を開業資金に充てて、

2017年1月に、
九州初のブルーパブ「青空エール」がオープンしました。

 

ブルーパブって何?

ところで「ブルーパブ」ってパッと聞いて、
どんなお店なのか?

外でお酒を飲む機会が少ないので・・・

実を言うと、
イマイチよく分らなかったのですが^^;

 

ブルーパブというのは、
「ビール醸造所があるパブ」のことを言うのだとか。

 

言われてみればビール自体はそれこそ、
どこの飲食店にも当然のようにありますが、

ビールをお店で手作りして出すお店なんて、
身近にはないですよね?

 

こんなスゴイお店が宮崎市内にあるなんて!

 

・・・放送見たら絶対!
行きたくなるはずww

 

いや、
今からでも行きたいっ(笑)

 

お店の場所が気になりますねー^^

 

スポンサーリンク


 

ブルーパブ【青空エール】お店情報

ビール醸造所を併設した、
宮崎・・・いや九州でも珍しいお店。

【青空エール】!

お店の名前がまたステキですよね。

なぜ「青空」という名前がついているのかというと、

宮崎市内の繁華街に「青空市場」という場所があるのですが、
その場所の南に一角にお店があることから、

この名前が付けられたそうです。

古びた昭和チックな場所ですが、
宮崎市内では有名な繁華街の一角なんですよ^^

#市場 #路地裏 #カフェもあり #味がある #自転車🚲

Wu Zeng tianさん(@mathwo)がシェアした投稿 –

それではお店の情報を紹介します。

 

ブルーパブ【青空エール】
  • 住所:宮崎市橘通西2-7-7アレグリアビル2F
  • アクセス
    ・列車:日豊線宮崎駅西口から徒歩25分
    ・宮交バス:橘通り2丁目で下車 徒歩3分
    ・車:周辺に1時間100円パーキングあり
  • 電話番号:0985-86-9252
  • 営業時間
    ・平 日: 15:00~23:00
    ・土曜日: 13:00~23:00
    ・日曜日: 13:00~20:00
  • 定休日:月曜日
  • 公式HP:http://www1.bbiq.jp/aozoraale/index.html
  • Facebook:https://www.facebook.com/aozoraale/

 

ちなみに「パブ」というくらいなので夜だけの営業かと思いきや、
なんと!昼間からお店は開いていて、

直挽きコーヒーやハーブティもあるので、

カフェ感覚でも来れるとか?
(しかも16:00までは食べ物の持ち込みがOKらしい!?)

 

もちろんお昼からビールを楽しめる、
ということなので、

むしろ夜よりも昼に来た方が、
穴場的な感じがして楽しめるかも?(笑)

 

またビールだけでなく、
おつまみなどの食べ物もあって、

 

宮崎を愛する前田康生さんは、
宮崎の食材を生かしたメニューを多数揃えています。

 

なかでも個人的に気になったのは、

◇宮崎は川南町の有名なお店のソーセージ
【ゲシュマックソーセージ】

 

ここのソーセージは絶品なんですが、
まさかこのお店でも食べれるなんてww

これはぜひ!
コチラののビールと一緒に食べて欲しい一品です。

 

あと食べてみたいのが、

◇自家製の【らっきょう】!
(300円)

ビールと一緒につまみたいです^^

 

それ以外にもおつまみだけでなく、

予約になってはいますが、
2人鍋や3500円のコース料理もあるので、

 

一次会の飲み会でも利用できますね^^

 

【青空エール】自家製ビールの種類は?

最後に【青空エール】で飲めるビールの種類について、
簡単に紹介します。

青空エール・公式HPより引用させていただきました(2017年11月情報)

  • ペールエール

    本場イギリス産のエール麦芽のみのモルトを使い、副原料に使用する県内産のユズ、レモン等の柑皮のシトラスの香り漂う、すっきりとした味わいの薄い小麦色のビールです。

  • ブラウンエール

    エール麦芽に、褐色系のクリスタル麦芽をブレンドして挽いたモルトを使用し、副原料に直挽きコーヒーや県内産ハーブ等を使った優しい味わいのあるビールです。

  • バイツェン・小麦ビール

    エール麦芽とイギリス産小麦麦芽をブレンドして挽いたモルトでバイツェン用酵母を使用し、小麦の風味とフルーティな香り漂うビールです。

  • レッドエール

    焙煎麦芽のメラノイジン由来の微燻製の香りも漂うクラシカルな雰囲気に仕上がっています Abv.4.8~5.0

  • ビターエール

    強く焙煎したチョコレートモルトによるマイルドな苦みがあるクラフトビールです Abv.4.8~5.0

  • シードル

    青森産りんごの香り立つフルーティなスパークリング果実酒です Sサイズでどうぞ Abv.4.2~4.8

 

おそらく今はこれ以外にも様々な種類があると思われますし、

そしてビール以外にも、
【櫻の郷酒造】の焼酎や日本酒にワイン、

更に自家製で作っているという、
宮崎県産の無農薬の梅を使った梅酒もあるそうなので、

 

これならビールが苦手な人でも大丈夫ですね^^

 

ぜひ!会社の飲み会とかで行けるといいなー(笑)

 

さて今回「人生の楽園」で登場するビールが、
【マンゴーエール】というビールになっていますが、

公式HPによると、

宮崎県産のマンゴー果汁の香りと甘みが、ホップの軽い苦みとほど良く絡み合うフルーツビールです Abv5.8

宮崎県産のマンゴー!

・・・正直地元でもなかな食べる機会のない、
宮崎のマンゴーを使ったビールということで、

これは私も飲んでみたいです!

ちなみに「瓶詰め」されている様子なので、
ネット通販でも買えるのか?

調べてみましたが・・・

残念ながら情報が見つかりませんでした。

もし持ち帰りが出来るとしても、
お店でしか買えないのかもしれませんね?

ところで前田康生さんは、

宮崎産のマンゴーだけでなく、
日向夏や苺・ハーブなどで香りを付ける、

「エールビール」というのを作っていますが、

エールビールについてウィキペディアによると、
概要としてこう書いてあります。

エール(英: Ale)は、ビールの一種。上面発酵で醸造される。大麦麦芽を使用し、酵母を常温で短期間で発酵させ、複雑な香りと深いコク、フルーティーな味を生み出したビールのスタイルである。

エールのほとんどは、ホップを使用する。ホップはビールの保存を助け、苦味と香りを与えて麦芽の甘味とバランスを取る。ビールの他のスタイルはラガーであり、下面発酵である。
ウィキペディアより)

ラガービールっていうのは、
大手酒造会社が良く宣伝で使っているので、
言葉として馴染みがあったのですが、

エールビールって、
お酒にあまり詳しくない私はあまり聞いたことなかったですね^^;

ちなみにFacebookによると、
これも宮崎では「たまたま」の愛称でも有名な特産物のひとつでもある、

「きんかん」のエールもあるようなので、

きんかん好きな私は、
これもぜひ飲んでみたいですね☆

 

そして番組ではエールビールについてだけでなく、

宮崎の山奥にある平家の里として有名な村・椎葉村で、
なんと!ビールのに使われるホップを栽培していると、
紹介されるそうなので、

これもまた興味深いところです。

番組の内容も楽しみですが、
何よりも前田康生さんが造っているビールが飲める、
ブルーパブ【青空エール】!

ぜひ行ってみたいと思います!!