TVで話題の食べ物

はっさく大福はネットで購入できる?味や値段、カロリーもチェック

大福と果物って相性がいいですよね♪

いちご大福を始め、
葡萄の粒が入っている大福っていうのも、
美味しくて大好き^^!

 

そんな果物をつかった大福が、
2019年4月14日に放送される、
「坂上&指原のつぶれない店」で取り上げられるのですが、

これが「もみじ饅頭」でお馴染みの広島のお菓子で、

因島にある和菓子店が作る伝説的なスイーツ・・・
しかも!広島のアンテナショップで1日に600個も売れる大福、
らしいのですが、

どうやら中に果物が入っているらしい?

・・・これはめちゃ気になりますw

ということで、
この大福の正体とそして、
どこで買えるのかなど。

調べてみたいと思います!

スポンサーリンク

広島のアンテナショップで1日600個売れる大福って?

まずは今回TVに取り上げられる、

名物のもみじ饅頭を超えるとも言われている!?
広島の大福・・・

この絵柄からみても、
柑橘系の大福ではないかなーって思うのですがw

調べてみたところこれは、

「はっさく大福」という商品なんだそうです!

 

調べてみたところこの大福は、
白あんと少し苦みのある「はっさく」がコラボした大福ということで、

ネットの情報によると年間18万個も売れている、
大ヒット商品なんだそうですw

 

スポンサーリンク







 

はっさく大福って?

広島・因島(いんのしま)にある、
「はっさく屋」というお菓子屋さんにある【はっさく大福】は、

パッケージのキャラクターがカワイイ!
大福ですが、

このキャラクター「さくみちゃん」といい、
スタッフの方が書いたものなんだそうです^^

このカワイイキャラクターでまずは、
つい手に取ってしまいたくなりますね♪

 

そしてこの大福ですが、

因島名物の柑橘「八朔」の果実を、
白あんと「みかん餅」で包んだ和菓子となっています。


(出典:はっさく屋HP)

うわ♪これは絶対に美味しいはず♪

食べてみたいなあ・・・

お店のHPによると原材料は、

もち米、白あん、はっさく、砂糖、みかん、酵素

(出典:はっさく屋HP)

 

値段は160円

消費期限は製造日を含めて3日間と・・・

生の果実を使っているので、
消費期限は短めになっています。

 

ちなみに食べ方ですが、

温度により硬さが変わります。
冷蔵で保存し好みの硬さに戻して、期限内にお召し上がり下さい。
(出典:はっさく屋HP)

 

確かに大福って冷蔵庫に入れると硬くなっちゃいますよねw

冷蔵保存なので、
柔らかめが好みの方は購入して早めに食べた方が良さそうです。

 

そして注意したいのが・・・
このはっさく大福には販売期間があるようですね。

その期間ですが、
10月中旬~翌年8月中旬までということなので、

今回放送される4月14日は販売中となっていますが、

初秋の頃は販売されていないようなので、
注意したいところです☆

 

はっさく大福のカロリーは?

ところで大福ということで、
そのカロリーが気になるところですよねw

普通の大福もちは「日本食品標準成分表」によると、

100gあたり235カロリーと言われていて、

八朔そのもののカロリーは、
100g・45カロリーなんだとか。

カロリーは結構高いようなイメージありますが、

八朔は疲労回復や血をキレイにする効能や、

風邪予防にも効果があり、

また炭水化物が100あたり11.5gと低めなので、

普通の大福よりも糖分が少なくて、
栄養価も高い気がしますね^^

 

・・・これはますます食べてみたいっ☆

 

 

はっさく大福はどこで買えるの?

さて気になる・・・はっさく大福。

売っているのは、
広島県尾道市という場所にお店があり、

また取扱しているお店が、
広島県以外にもあるようなので、

ここでご紹介したいと思います。

 

【はっさく屋】

  • アクセス:広島県・因島大橋の麓にある因島大橋記念公園内にお店があり、
    布刈瀬戸を見渡す小高い山の斜面の中腹にお店があるそうです。
    (お店のHPより参照)
  • 住所:広島県尾道市因島大浜町246-1(因島大橋記念公園内)
  • 駐車場:因島大橋記念公園の中に駐車場あり
  • TEL:0845-24-0715
  • 営業時間:8:00から17:00まで
  • 定休日:月・火曜日
    ※8月後半(盆明け)~9月中旬までは休業

 

【広島空港】

  • 住所:広島県三原市 本郷町善入寺64-31
  • TEL: 0848-86-8151
    ※はっさく大福が店頭に並ぶ日:月・木・金・土・日(予定)

 

【福山サービスエリア(上り線)】山陽自動車道

  • 住所:広島県福山市津之郷町津之郷
  • TEL:084-951-6401
    ※はっさく大福が店頭に並ぶ日:火・水・木・金・土・日(予定)

 

【広島ブランドショップTAU】※東京都

  • 住所:東京都中央区銀座1-6-10
    銀座上一ビルディング
  • TEL:03-5579-9952(代表)
    ※はっさく大福が並ぶ日:月・水・木・金・土・日(予定)

 

【まるおか】※群馬県

  • 住所:群馬県高崎市箕郷町西明屋90-1
  • TEL:027-371-2536 (フリーダイヤル 0120-71-2536)
    ※はっさく大福が並ぶ日:金(予定)

広島空港に売っているなら、
広島へ飛行機で行くときにはぜひ!
空港で買って帰りたい一品ですね^^

また高速で山陽自動車道を利用する時には、
福山サービスエリアでも購入できるみたいですよ♪
(ただし「上り線」の方となっているので注意したいところですね)

 

しかし・・・
なかなか広島やましてや東京・群馬などに行く機会がない!

そんな時には、
「はっさく屋」のHP記載してある電話番号での注文か、
FAXでの注文が可能となっています。

 

◇「はっさく屋」注文URL:http://0845.boo.jp/hassaku/otoriyose/index.html

【電話注文】

  • 電話番号:0845-24-0715
  • 受付時間:営業日の8:00から17:00まで
    ※定休日の月・火曜日、臨時休業日、
    8月後半(盆明け)~9月中旬までの休業時は注文不可

【FAX注文】

  • FAX番号:0845-24-0715
  • 受付時間:24時間
    ※8月後半(盆明け)~9月中旬までの休業時を除くFAXの場合はHPに記載してある専用用紙を印刷して必要事項を記入した後、
    FAX送信をして下さいとのことです。

ちなみに「はっさく屋」で全国発送できる商品は、
はっさく大福(160円)だけでなく、

  • ジャンボいちご大福 250円
  • 伯方の塩なまこ 700円
  • みかん餅(5ヶ入) 350円
  • 丸餅(5ヶ入) 350円

このような商品も取り扱っていますよ^^

和菓子好きにはたまりませんね♪

 

ぜひ!はっさく大福以外にも、
これらの商品も食べてみたいと思います!!

 

ちなみに・・・番組終了後はおそらく、
お店のHPはスゴイことになっていると思います。

そこで他に似た商品がないか?調べてみたところ、
楽天などにも「はっさく大福」ってあるみたいですね♪

いずれも「はっさく屋」さんのものではありませんが・・・

 

コチラは「虎屋本舗」さんというお店の、
はっさく大福となっています♪

これも美味しそうだなあ・・・☆

 

コチラも別のお店のはっさく大福で、
楽天で購入できます^^

 

出来たら本場「はっさく屋」の大福を買ってみたいところですが、

これら楽天で取り扱っている、
ネット通販で買えるはっさく大福も美味しそうですね^^

 

気になる方はコチラもチェックしてみてはいかがでしょうか。