胃袋は笑う。
安くないと買いたくない.美味しくないと食べたくない.簡単じゃないと作りたくない.
宮崎の食べ物・お店

デーリィのヨーグルッペ・みやざき日向夏が新発売!パッケージの女の子も気になる!

宮崎が誇る全国的にも有名なドリンクと言えば!

デーリィ(南日本酪農協同)の【スコール】そして、
【ヨーグルッペ】の名を挙げる人も多いのではないでしょうか^^

まろやかなヨーグルト風味の【ヨーグルッペ】は、
宮崎だけでなく九州のソウルフードともいえる存在なわけですが。

その【ヨーグルッペ】シリーズから2020年3月に、
新製品が出たようで、

それが・・・初の柑橘系!?

そう。
宮崎が誇る果物・日向夏を使ったフレーバーが登場した、
ということで、

これは気になります♪

 

スポンサーリンク

ヨーグルッペの新商品・みやざき日向夏

今回新発売された【ヨーグルッペ】の商品、
「みやざき日向夏」。


「イオンモール宮崎」にたくさん売ってました♪

おお!【ヨーグルッペ】って35周年なんですね!?

ちなみに『日向夏』は1820年に宮崎市で発見されたことから、

2020年は発見から200年という、
『日向夏』にとっても大きな節目となる年。

なのでこの年に『日向夏』が【ヨーグルッペ】とタッグを組むというのは、
まさに運命なのか・・・(笑)

というか、
今まで【ヨーグルペ】の日向夏味がなかったことが、

個人的にも意外な気がしました☆

 

ヨーグルッペ・みやざき日向夏のカロリーなどや値段は?

ということで!新しいもの好きな私は今回、
【ヨーグルッペ・みやざき日向夏】を購入。

価格は「デーリィ」公式サイトによると、
希望小売価格は税抜きで94円となっていますので、

場所によってはこれよりも安くで買うことができるのでは?

・・・イマドキ、
100円でおつりがくる飲み物って、

結構珍しいですよね〜ヾ(*´∀`*)ノ

 

ちなみに成分表示や原材料等については、
こんな感じです^^

乳製品に日向夏の果汁。
これだけでも期待が高まります・・・☆

 

ヨーグルッペ・みやざき日向夏の味は?

それでは!実際に飲んでみた感想ですがー


ストローが付いていた裏パッケージ。
…そう。2020年は宮崎で「国文祭・芸文祭みやざき」というのが開催されるんです!

うん。これは期待を裏切らない美味しさです!!

ヨーグルッペの持つまろやかな乳酸菌の美味しさに、
爽やかな風味の日向夏が合わないわけがないっ(・∀・)ウン!!

公式サイトに『クセになる美味しさ』と書いていますが、
こりゃ確かにクセになりそう。

ぜひ多くの人に、
見つけたら一度は飲んでほしいところですがー

 

デーリィのヨーグルッペ・みやざき日向夏の販売地域と通販は?

九州のソウルフードともいえる存在の、
【ヨーグルッペ】は今や全国で愛されている飲み物ですが、

今回新発売された「みやざき日向夏」は、
どこで販売されているのか?

公式サイトによると、

2020年3月3日(火)・全国(一部地域を除く)
(引用:デーリィ

 

そう書いてあるので、
取扱のない場所もあるみたいですが、

一応販売対象は「全国」となっています。

 

それでは、
近くのお店にない!?という場合。

ネット通販で売っているのか?
調べてみたところ、

楽天・Amazonなどで取り扱いがありました^^

 

これはぜひ!
いろんな地域で広まるといいなあ〜(^^♪

 

 

スポンサーリンク







 

デーリィの女の子、名前は…ぺぇ?

ところで今回発売された【ヨーグルッペ・みやざき日向夏】。
これのパッケージが実はちょっと話題になっているようでー

【ヨーグルッペ】のパッケージをよく見ると。

「みやざき犬」とのコラボも気になりますが、

女の子をよく見ると『日向夏』の被り物をしていて、
しかも『ぺぇ』という名札を付けている!?

『ぺぇ』と言えば・・・
タレントの「ぺえ」さんしか思い浮かびませんがw


タレントのぺえさん(引用:https://besunet.com/entamenews/pee-karisuma-2628

ですが調べてみたところ、
どうやらこの「ぺえ」さんとの関連はないようです^^;

 

そもそもこの【ヨーグルッペ】のパッケージの女の子は、
周囲の方々から「ヨーグルッペちゃん」という愛称で呼ばれているらしく、
(※ただし正式な名前はついていないとのこと)

そして一緒にコラボしている「みやざき犬」の『ひぃ』くんをパロッて、
『ヨーグルッペ』➾『ぺぇ』という名札を付けたと、

調べたウェブサイトに、
そのような記事が書いてありましたが、

この話を知り、

デーリィさんってシャレがきいてて、
面白いんですね〜ヾ(*´∀`*)ノ

 

となると、
他のパッケージの女の子も気になるので、

どんな感じかちょっと見てみましょう♪


これが基本パッケージ。


購入したお店には売っていなかったのですが…コチラは『りんご』。
背景がりんご色=赤ということ以外は違いがない様子。

 


そしてお店で『日向夏』の横に陳列されていた『もも』。

よく見ると背景が桃色ということだけでなく、
女の子が桃を持っている!

しかも頭に被っているのもどことなく…『もも』っぽいw

『日向夏』ほどの遊びはないにしても、
ちゃんと『もも』をイメージしているところに、
デーリィさんのこだわりを感じるなあ。

 

ということで【ヨーグルッペ】誕生35周年に発売された、
「みやざき日向夏」。

シャレのきいたパッケージと共に、
この先多くの人に愛される定番の商品になることを願いつつ、

また買って飲もうと思っています(*´ω`)